イベント

ホームへ プロフィールへ イベントへ 作品ギャラリーへ オリジナル商品へ E-mail
イベント
2016.2.18
エキスポ ミラノ万博2015 DEVNET Tokyo<2015>
〈博覧会名〉
2015年ミラノ国際博覧会(EXPO Milano 2015)

 
詳細ページへ>>>

2015.5.26
伝統創作画家瀧秀水は、創作版画「源氏物語」を一宮市に寄贈<2015>
2015年4月13日に一宮市役所の市長室に「源氏物語」10作を寄贈。 2006年と2007年の2作が先に寄贈されており、これで「源氏物語十二揃」12作が揃った。一宮市博物館が所蔵し、今後も公開の機会を設ける予定です。
 
詳細ページへ>>>

2015.5.26
伝統創作画家瀧秀水は、創作版画「源氏物語」を一宮市に寄贈<2015>
毎日新聞と中日新聞に掲載

詳細ページへ>>>

2015.5.26
源氏物語十二作完成記念展覧会<2015>
<展覧会名>
源氏物語十二作完成記念展覧会
 
<主催>
瀧秀水「源氏物語十二作完成記念展覧会」実行委員会
 
詳細ページへ>>>

2015.5.26
雅の「源氏物語十二揃」愛知県一宮市博物館で初の展示会<2015>
<中日新聞に掲載>
2015年4月1日〜5日まで
中日新聞に「源氏物語十二連作 十二年かけ連作版画に」
 
詳細ページへ>>>

2015.1.16
『第20回記念BESETO美術祭ソウル展』ソウル国際栄誉グランプリ受賞<2014>
第20回記念BESETO美術祭ソウル展に於いてソウル国際栄誉グランプリを受賞した


<主催>

美術団体BESETO
 
詳細ページへ>>>

2014.10.14
フランス第15回国際芸術サロンWEB ART展2014にて特別金賞 受賞<2014>
2014年フランスCEPAL(欧州文芸振興協会)主催で開催されました。
伝統創作版画家 瀧秀水 源氏物語「宇治の中君と匂宮」が特別金賞を受賞しました。作品はWEB上にて公開されています。
写真は、上がこの度受賞しましたフランス欧州文芸振興協会からの特別金賞の賞状。
下は受賞した伝統創作版画家 瀧秀水 源氏物語「宇治の中君と匂宮」のWEB上の公開画像と各国の入賞者リスト。


<主催>
フランスCEPAL(欧州文芸振興協会)
 
詳細ページへ>>>

2014.10.14
国際芸術交流展神戸2014にてフランスCEPAL(欧州文芸振興協会)賞受賞<2014>
2014年9月3日〜9月7日兵庫県美術館王子分館に於いて、NPO法人IMCF国際美術機構主催の国際芸術交流展神戸2014が開催されました。本年当会の30周年にあたり、国内外10ヶ国が参加。作品190点展示され、伝統創作版画家 瀧秀水 源氏物語「宇治の中君と匂宮」が、フランスCEPAL(欧州文芸振興協会)賞 受賞。


<主催>
NPO法人IMCF国際美術機構
 
詳細ページへ>>>

2014.03.01
平安の雅「源氏物語十二揃」12年の歳月で完成<2014>
2014年3月1日付 朝日新聞に絵師・彫師・摺師をたった一人で源氏物語の木版画12年の歳月をかけて12作を完成した、伝統創作版画家 瀧秀水が掲載されました。

<掲載>
朝日新聞社
 

詳細ページへ>>>

2014.01.28
国際芸術交流展2013に於いて兵庫県知事賞を受賞<2013>
2013年6月5日から9日まで明石市立文化博物館に於いて、国際芸術交流展2013が開催されました。 伝統創作版画家瀧秀水の源氏物語「惑乱の雲居雁」が兵庫県知事賞を受賞しました。 源氏物語は11作(11年)となり、あと1作で「源氏物語12揃」が完成する予定です

<主催>
NPO法人IMCF国際美術機構
 

詳細ページへ>>>

2014.01.28
第19回BESETO美術祭東京展に於いて中華人民共和国駐日本国大使館文化部賞を受賞<2013>
主催:美術団体BESETO
共催:(社)國際美術交流協会・中國書法研究所院
後援:外務省・駐日韓国大使館 韓国文化院
    中華人民共和国駐日本国大使館
    公益財団法人日韓文化交流基金
    公益財団法人日中友好会館

<主催>
美術団体BESETO
 

詳細ページへ>>>

2014.01.28
『朝日チャリティー美術展第60回名古屋展』 参加  <2013>
全国の美術家や各界の著名人らから寄贈された作品を販売する
「朝日チャリティー美術展 第60回名古屋展」が開催されました。
2013.12/5〜7<栄の丸栄8階大催事場にて>

<主催>
朝日新聞厚生文化事業団、朝日新聞社
 

詳細ページへ>>>

2013.02.25
『朝日チャリティー美術展第59回名古屋展』 参加   <2012> 
全国の美術家や各界の著名人らから寄贈された作品を販売する
「朝日チャリティー美術展 第59回名古屋展」が開催されました。
2012.12/6〜8<栄の丸栄8階大催事場にて> 。

<主催>
朝日新聞厚生文化事業団、朝日新聞社

<協力>
名古屋ABC
 

詳細ページへ>>>

2013.02.25
第2回東日本大震災復興支援     <2012>
YOU倶楽部第105回例会「東日本大震災復興支援」チャリティーパーティーが2012年7月29日に名古屋東急ホテルに於いて開催されました。エンターテイメントはトニー・マサ氏による素晴らしいタップダンスを披露され楽しみました。善意の寄付金は中日新聞事業団を通じてお届けしました。また、NPO法人世界の子どもネットにも支援し、感謝状をいただきました。

<主催>
YOU倶楽部主催


詳細ページへ>>>

2012.08.17
国際芸術交流展神戸2O12の展覧会でフランス国立シャガール聖書美術館友好協会賞(最高賞)に輝く   <2012>
2012年6月6日から1O日まで兵庫県立美術館 原田の森ギヤラリ 一に於いて11ケ国が参加。伝統創作版画家 瀧秀水の源氏物語「藤壺と源氏」 がフランス国立シャガール聖書美術館友好協会賞(国際芸術交流展神戸2O 12の最高賞)を受賞しました。 源氏物語も10作(1O年)となり、あと2作で 「源氏物語12揃」が完成 する予定です。

<主催>
NPO法人IMCF 国際美術機構


詳細ページへ>>>

2012.08.17
日中文化の交流と発展 <2012>
2012/5/29
国際連合(UN) ECOSOC/DEVNET日本国総裁明川文保氏が、中国・北京・国家議会中心 オリンピック記念国際会議場で 「日中文化の交流と発展」を、今年は日中国交正常化友好40周年の記念すべき年に、日本と中国、両国のますますの発展と友好関係をスピーチされました。

<主催>
中国政府


詳細ページへ>>>

2012.08.17
中国政府主催 第一回京交会に 「源氏物語」を出展 <2012>
2012/5/28〜6/1まで中国政府 中華人民共和国商務省主催の第一回中国(北京)国際サービス貿易交易会(略称 京交会)が28日に北京国家会議センタ一で開幕した。国務院 温家宝首相が開幕式に出席し「開放の拡大途上に於けるサービス貿易の発展推進」と題するスピーチを行った。

中国2010年上海世博会(上海万博)に特別展示の 「源氏物語」を国際連合(UN) ECOSOC/DEVNET中国区主席 李世恩氏及び国際連合(UN) ECOSOC/DEVNET日本国総裁 明川文保氏の依頼で国際連合(UN) ECOSOC/DEVNET文化芸術高級顧問瀧秀水の 「源氏物語」を展示する。

<主催>
中国政府 中華人民共和国商務省



詳細ページへ>>>

2012.08.17
国際連合(UN) ECOSOC/DEVNET文化芸術高級顧問任命書拝受 <2012>
2012年3月2日名古屋東急ホテルに於いて、伝統創作版画家瀧秀水に国際連合(UN)経済及び社会理事会(ECOSOC)国際情報発展組織(DEVNET)の中国区主席 李世恩氏から国際連合(UN) ECOSOC/DEVNETの文化芸術高級顧問に任じられ、任命書を国際連合(UN) ECOSOC/DEVNET 経済社会理事会日本国総裁 明川文保氏より拝命しました。


詳細ページへ>>>

2012.02.21
『朝日チャリティー美術展第58回名古屋展』 参加<2011>
全国の美術家や各界の著名人から寄贈された作品を即売する
「朝日チャリティー美術展 58回名古屋展」が開催されました。
2011.12/08〜10<栄の丸栄8階催事場にて>

<主催>
朝日新聞厚生文化事業団、朝日新聞社


詳細ページへ>>>

2011.11.25
第53回慈彩会展参加 <2011.07.20〜07.25>

第53回慈彩会展」に参加いたしました。
2011.07.20〜07.25<日本橋三越本店7階催事場にて

<主催>
慈彩会

詳細ページへ>>>


2011.11.25
『第17回BESETO美術祭東京展』永年貢献功労賞を受賞<2011.07.22>
美術団体BESETO(北京・ソウル・東京)は、1995年9月21日に取り交わされた「BESETO美術祭」協定書に基づき、各民族の文化の結晶ともいえる芸術の有意義な交流を計ることによって、BESETO協力体の構想を文化的側面から推進するために開催するBESETO美術祭を運営する国際美術団体である。



詳細ページへ>>>

2011.11.25
『You倶楽部「東日本大震災義援チャリティ」』オークション出品<2011.07.17>
「You倶楽部」は、永眠「世界の子どもに愛の手を」というテーマのもとに、カンボジアへの教育・自立支援を行なっております。今回は震災支援としての趣旨を主に「東日本大震災義援チャリティー」を開催致しました。その結果、善意の義援金は寄贈させていただきました。

<主催>
YOU倶楽部主催


詳細ページへ>>>

2011.02.09
『朝日チャリティー美術展名古屋展』 参加<2010>
全国の美術家や各界の著名人から寄贈された作品を即売する
「朝日チャリティー美術展第 57回名古屋展」が開催されました。
2010.12/09〜11<栄の丸栄8階催事場にて>

<主催>
朝日新聞厚生文化事業団、朝日新聞社


詳細ページへ>>>

2011.02.09
『第16回BESETO美術祭ソウル展』 BESETO美術祭ソウル展大賞 受賞<2010>
アジア最大の美術交流展「ベセト美術祭ソウル展」が、2010年8月9日から14日まで、韓国・ソウルの中心地に位置するソウル市立美術館にて開催された。1995年に東京都・ソウル市・北京市の市長により協定されたベセト文化事業も16年目を迎え、3ヶ所間の文化交流も益々深まって来た事を感じさせる展覧会でした。

詳細ページへ>>>

2011.02.09
『中国2010年上海世博会(上海万博)』国連エリア(UN)国際情報
発展網館・DEVNET館 瀧秀水特別招待展
<2010>
国際連合(UN)エリア・国際情報発展網館 総代表 高国強先生からの招待で「源氏物語」等を招待出展いたしました。世界の大勢の方にご覧いただき大変光栄でございました。

詳細ページへ>>>

2011.02.09
『第15回BESETO美術祭北京展』 日中韓芸術友好大賞 受賞<2009>
2009年10月18日から22日まで中国・北京の故宮博物館に隣接する北京労働人民文化宮太廟に於いて第15回記念BESETO(ベセト)美術祭北京展が華々しく開催された。歴史的建造物での初の国際交流展開催という快挙によりTV・マスコミは大々的に報道し、連日、数多くの中国国民が訪れた。

詳細ページへ>>>

2009.12.10
『朝日チャリティー美術展・第56回名古屋展』開催 <2009.12.10〜12.12>
全国の美術家や各界の著名人から寄贈された作品を即売する
「朝日チャリティー美術展第 56回名古屋展」が開催されました。
2009.12/10〜12<栄のスカイル8階丸栄催事場にて>

<主催>
朝日新聞、朝日新聞厚生文化事業団

詳細ページへ>>>

2009.03.18
東久邇宮文化褒賞を受賞しました <2009.3.18>
明治記念館にて「東久邇宮文化褒賞」を受賞しました。

この「東久邇宮文化褒賞」は、知的財産や発明の振興に努め、
国内外に貢献した人たちを表彰するものです。

今回は初の外国人として、米国(日系二世 松島喜一郎氏)韓国(劉鍾海氏)中国(高国強氏)から代表3名が受賞、挨拶。日本からは、13名が受賞し、日本代表の瀧秀水が挨拶をしました。


詳細ページへ>>>

2008.12.11
『朝日チャリティー美術展・第55回名古屋展』開催 <2008.12.11〜12.13>
全国の美術家や各界の著名人から寄贈された作品を即売する
「朝日チャリティー美術展第 55回名古屋展」が開催されました。
2008.12/11〜13<栄のスカイル8階丸栄催事場にて>

<主催>
朝日新聞、朝日新聞厚生文化事業団

詳細ページへ>>>

2008.08.22
『第14回 BESETO美術祭東京展』開催 <2008.8.22〜25>
(財)日中友好会館 美術館及び大展示ホールにて開催されました。
(BESETO美術祭は北京(BEIJING)、ソウル(SEOUL)、
東京(TOKYO)のアジア主要3都市の協力により推進される国際美術
交流展です。)

<主催>
美術団体BESETO

<共催>
(社)国際美術交流協会(韓国)
中国書法研究院(中国)


<後援>
・ 駐日韓国大使館韓国文化院
・ 中華人民共和国駐日本国大使館
・ (財)日韓文化交流協会
・ (財)日中友好会館


詳細ページへ>>>

2008.06.04
『国際芸術交流展 神戸2008』開催 <2008.6.4〜8>
兵庫県立美術館原田の森ギャラリーにて開催され、
世界の芸術家が参加しました。

<主催>
国際美術審議会

<後援>
・ フランス国王シャガール聖書美術館友好会
・ タンナ王国芸術アカデミー
・ ギリシャ名誉総領事館
・ フランス イーグル・ド・ニース美術協会
・ ドイツ連邦共和国総領事館
・ ヨーロッパ芸術文芸振興センター
・ スペイン美術協会
・ グレマルコ国際アカデミー
・ ベルギー国際現代芸術アカデミー
・ 兵庫県教育委員会
・ 神戸市教育委員会
・ 兵庫県芸術文化協会
・ 全日本美術新聞社
・ 神戸新聞社 他


詳細ページへ>>>

2007.12.06
『朝日チャリティー美術展・第54回名古屋展』開催 <2007.12.6〜12.8>
全国の美術家や各界の著名人から寄贈された作品を即売する
「朝日チャリティー美術展第 54回名古屋展」が開催されました。
2007.12/6〜8<栄のスカイル8階丸栄催事場にて>

<主催>
朝日新聞、朝日新聞厚生文化事業団

詳細ページへ>>>

2007.06.20
『国際芸術交流展 神戸2007』開催 <2007.6.20〜24>
兵庫県立美術館分館原田の森ギャラリー(旧近代美術館)にて
開催されました。
2度目の文部科学大臣賞(昨年は片岡鶴太郎氏が受賞)を
受賞しました。

<主催>
国際美術審議会


<後援>
・ASSOCIATION DES AMIS DU MUSÉE NATIONAL
 MESSAGE BIBLIQUE MARC CHAGALL
・フランス国立シャガール聖書美術館友好会
・フランス市立ピカソ美術館友好会
・ギリシャ名誉総領事館 ・中華人民共和国総領事館 
・他諸外国大使館総領事館 
・兵庫県教育委員会 ・神戸市教育委員会 ・兵庫県芸術文化協会
・フランスイーグルドニース美術協会 
・欧州文芸振興協会 ・スペイン バルセロナ冬季国際サロン
・グレマルコ国際アカデミー ・ベルギー国際現代芸術アカデミー
・サロンドプランタン ・全日本美術新聞社 ・神戸新聞社 ほか


詳細ページへ>>>

2006.06.07
『国際芸術交流展 神戸2006』開催 <2006.6.7〜11>
本年も国際都市、神戸にある兵庫県立美術館分館
原田の森ギャラリー(旧近代美術館)にて開催され、
世界の芸術家が約250点の作品を展覧しました。


<主催>
国際美術審議会


<後援>
・ASSOCIATION DES AMIS DU MUSÉE NATIONAL
 MESSAGE BIBLIQUE MARC CHAGALL
・フランス国立シャガール聖書美術館友好会
・フランス市立ピカソ 美術館友好会
・スペイン大使館 ・デンマーク大使館 ・ギリシャ名誉総領事館
・中華人民共和国総領事館 ・ドイツ連邦共和国総領事館
・《フランス公認各種美術協会》イーグルドニース
・フランス世界文化芸術協会 ・フランス全国美術連盟
・アルジュレス美術協会 ・欧州文芸振興協会
・スペイン バルセロナ冬季国際サロン
・兵庫県教育委員会 ・神戸市教育委員会 ・兵庫県芸術文化協会
・全日本美術新聞社 ・神戸新聞社


詳細ページへ>>>

2005.12.8 『朝日チャリティー美術展・第52回名古屋展』開催 <2005.12.8〜12.10>
全国の美術家や各界の著名人から寄贈された作品を即売する、
「朝日チャリティー美術展・第52回名古屋展」が開催されました。
’05.12/8〜10<栄のスカイル8階丸栄催事場にて>

<主催>
朝日新聞、朝日新聞厚生文化事業団


詳細ページへ>>>

2005.08.19 『第11回 BESETO美術祭東京展』開催 <2005.8.19〜8.23>
平成17年8月19日からの5日間、(財)日中友好会館 美術館大ホール(東京都文京区)に於いて、韓国(社団法人国際美術交流協会)・中国(中国書法研究院)・日本(美術団体BESETO)の代表作家100名が参加され、東洋画・西洋画・書・彫刻・写真ほか美術作品約120点が展示されました。
<後援>
・ 駐日韓国大使館韓国文化院
・ 中華人民共和国駐日本国大使館
・ 外務省・(財)日韓文化交流基金
・ (財)日中友好会館

詳細ページへ>>>

美術団体BESETO代表 津村 行彦 氏

2004.09.24 『第10回 フランス国際芸術サロン』開催 <2004.9.24〜10.10>
瀧 秀水 名誉招待作家個展同時開催 (第9回 サロン名誉グランプリ)
フランス、アルジュレス・シュール・メール市のヴァルミー城「VALMY」の古城美術館に於いてフランス、ナショナル・デ・ボザール連盟A.R.G.主催のオープニング公式セレモニーが開催されました。
公式式典には、フランス、美術連盟会長レイ・ニコラ氏、アルジュレス市長ほか市議員、市のスタッフとアーチストや審査員。また、マスコミ関係者や一般の來訪者。日本から国際美術審議会の横山雅始氏、瀧秀水フランス招待個展ツアーの方々が集い、500人程になり大盛況でした。その中アルジュレス市長からのお祝いメッセージとアルジュレス紋章の公式メダルを授与され感激致しました。


詳細ページへ>>>
ホームプロフィールイベント作品ギャラリーオリジナル商品お問い合わせ
   Copyright 2009 The Shusui Taki's official web site All rights reserved.